ブログで行き詰まりを感じたら一旦やめてみればいいじゃん

ブログをやっていると自分には難しすぎて分からないことや、感覚で理解できないことが出てくる。

こんな時にムキになってなんとかしようと粘っていてもなかなかうまくいかないもんだ。

そのままなんとしてでも解決しようと頑張ってしまえば、他のことが進まなくなってどんどんペースは乱れていく。

 

だから分からないことは分からないままでもいいし、理解できないことは手をつけなくてもいい。

無理して解決しようとして楽しくなくなれば好きな気持ちだって萎えてしまうし、やる気も削がれていくんだ。

それならいっそ自分にはまだ早すぎたんだと割り切って、一旦それをやるのはやめてしまおう。

 

未解決のままにしておくのは気持ち悪いかもしれないけれど、時には諦めも肝心だ。

感じた気持ち悪さは強い感情だからなかなか記憶から消えることはない。

だからこそ好きな気持ちを消さずに長く続けていれば、いずれまたその問題に立ち向かうタイミングが来るもんなんだよ。

 

分からないことや理解できないってことは、それが自分の実力に見合った問題なのかどうかも分からない。

たまたま実力よりも格段に難しいことに挑戦してしまったとしても、ずっとその問題を解決できないわけじゃない。

難しすぎて何もかもがよく分からないようなことで時間ばかり使っていても、何も成長することは出来ないんだ。

 

それよりも他に自分が今できることをやろうって気持ちを切り替えて、出来ることを確実にこなしていけば何かしら成長できる。

少しずつでも経験を積んで成長していくことで、今まで見えなかったことも見えるようになる。

そうやって視野が広がってきたら、未解決のままにした問題を解くヒントを閃くんだよ。

 

ブログに接している時間の中で、分からなくて何も進まないことばかりに時間を使っていると、ブログをやるっていうのが楽しくないことっていう感覚になってきてしまう。

ブログをやるのが楽しいと感じるようなことの割合が大きければ、ブログは楽しいものってイメージは崩れない。

バランス感覚があれば、大半は楽しいと感じることに割り当てて、残りの少しで難しいことに挑戦すればいいんだ。

 

あまりに視野が狭くなって、一つのことばかりに集中してしまうと周りが見えなくなってしまい、行き詰まった時にもうダメだと思い込んでしまう。

たまには気分転換でもしながら、気持ちを切り替えていればブログを好きだという気持ちは萌え続けて、長く続けていくことが出来るんだよ。ブログで行き詰まりを感じたら一旦やめてみればいいじゃん

コメント

タイトルとURLをコピーしました